障がい福祉サービス等

ホームヘルプ・ガイドヘルプ

ホームヘルプ・ガイドヘルプの活動

「おたがいさま。このまちで暮らそう。」を企業理念としています。
生まれたての赤ちゃんから人生の大ベテランさんまで、このまちで暮らしたり学校に行ったり仕事をしたりするすべての人それぞれに「居ていい」場所があって、それは望まない「ひとりぼっち」な場所ではなく、ともに喜びともに怒りともに哀しみともに楽しむことのできる場所。協力しあったり迷惑をかけあったりする場所。脚光を浴びる人がいる一方で、脚光を浴びることのない人もいる場所。このまちで生きていくのは、必ずしも楽しいことばかりじゃなく、いろんなことを一人一人が抱えながら生きていますよね。すぐに解決できないこともたくさんありますよね。
くらし社で働くスタッフを含めてこのまちで生きていく人たちが、お互いの違いを認め合い、お互いの「居ていい」場所を認め合い、「おたがいさま。このまちで暮らそう。」と感じられる、そのお手伝いができれば幸いです。
狭く小さいながらも「くらし社で働くスタッフさんはちょっとおせっかいでお世話焼きだね」とこのまちの方々が程よく感じるくらいの企業でありたいと考えています。
くらし社は、ホームヘルプ(在宅時の介助など)及びガイドヘルプ(外出時の介助など)のサービスを通じて、障がいのある方がこのまちで生きていくことを支援しています。

ホームヘルプ・ガイドヘルプの利用ご希望の方はこちら

障がいのある方がこのまちで生きていけるよう、ホームヘルプ・ガイドヘルプの利用受付をしております。まずはお電話ください。利用を希望する曜日や時間帯、内容、その他の聞き取りをさせていただきます。
電話受付:06-6690-7666 平日10:00~16:00(祝日、8/11~15及び12/27~1/5を除く)
担当:西田

■大阪市ホームページ「障がいのある方へ」
■障がい福祉サービスの種類と内容(平成30年4月1日以降)
■申請書様式(平成30年4月以降申請用)

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。